評判のいいスクールIEなら受験対策もバッチリ

女性

多くの生徒に選ばれる理由

勉強

集団指導塾との違い

個別指導塾は、集団指導塾のように時間割が決まっていないので、生徒は自分の都合の良い時間に、自分で選んだ科目や分野を学習することができます。講師は、学習する生徒のすぐそばにいるので、分からない問題があったときに、その場で質問をすることができるというメリットがあります。1人の講師が同時に指導する生徒の人数は、1人〜4人の範囲内である場合がほとんどです。個別指導塾の授業料は、学年や講師と生徒の人数比率によって決まります。個別指導塾によって人数比率が異なるので、個別指導塾を選ぶときには、講師と生徒の人数比率をあらかじめ確認しておくことが大切です。個別指導塾は、集団指導塾よりも講師との距離が近く、生徒の人数も少ないので、大人数の集団指導塾では周囲が気になってしまう生徒でも安心して学習することができます。講師は、生徒1人1人に細やかに対応することができるので、勉強方法や受験対策について相談をすることもできます。個別指導塾は、自分の都合の良い曜日を選んで時間割を作ることができるので、部活動や他の習い事と両立がしやすいというメリットもあります。最近の個別指導塾は、通常の教室以外にいつでも使える自習室を完備しているケースも増えています。授業と自習の両方を活用すれば、自分の苦手を克服しながら、効率よく自分で学習を進めることができるでしょう。個別指導塾を選ぶときには、無料の体験授業を受けて、いくつかの塾を比較して選ぶのがおすすめです。